忍者ブログ
だらだら日記。 管理人へのコメントはここかweb拍手へどうぞ。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

みどりのおじさんってなんなの。
創作が佳境になると何もしなくなくなるいつものあれが発動中ですこんばんわ。
「ホシウタ」はあと
 ・顔グラ修正: (最初から描き直し2人、微修正5人)
 ・イベント: 2つ+中間エンディング
 ・モングラ: たっくさん
 ・マップ: 2~4
 ・データベース: たっくさん
・・・と、前回から2イベントだけ減ったんですが、あと2つのイベントでキャラに動きつけるのがめんどくさくってめんどくさくって気力が萎えています。

そして、まだ描けなくなる病気は治っていないんですが、そもそも絵をまったく描いていないって言う、ね・・・。
PCで直に描く顔グラとかは置いておいて、漫画が描きたいです。表情が・・・!
で、最近、狂気っぽい表情が良く頭の中に浮かんできて、「これは描けという神のお達しなのか・・・?」と考えはじめているところです。
それも具体的なシーンとキャラクターで浮かんでくるあたり漫画で描けってことですよね。
〇〇が××を見て自分が見たものを信じたくないんだけど目の前に実際にあるから脳内からその真実がかき消せなくてなんか叫ぶじゃなくあれ笑えてくるんですけどなんでなんでsうわあぁー・・・っていう具体的すぎるシーン。
・・・きっとこのシーンを使えって言うことですよね。「lost」本編で。

こういう発狂系の表現が意外と好きなんですが、現代作品では結構オブラートに包まれてますよね。
それを考えると漫画の神様が描く人間の狂気って(アッサリさらっと描かれてるけど)、一番実直に表現したものなんだなー・・・と、ふと思いました。
最近読んだ神様の短編集がそれはもう狂気でな・・・・・。
具体的には忘れたけど、例えば群集が「ウワーイ。」って言いながらおよそ「ウワーイ。」って言いながらすることじゃないことをしたりとか言う表現が探せばある気がする。
「三つ目が通る」あたりに特に多そう。


・・・と、話がだいぶあちこち行きましたが、ようは「集中力が切れて作業が進みません」という話と「絵を描かなさすぎて二度と描ける気がしません」という話と「それでも漫画が描きたいです」という話でした。

あとタイトルの話・・・。
最近話題のちいさいおじさんという都市伝説が気になるのでした。
枕元で踊ってたり、テーブルの上で跳んだり跳ねたりしているらしいです。
ちいさいおじさんがすべからく緑色の服装(ジャージとか)をしているというので、これはパックとかピクシーとか妖精の現代の姿なんじゃないかと一人で勝手な考察をしています。

拍手

PR
COMMENT
Name:
Title:
URL:
Message:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Pass:

 1311 1310 1309 1308 1307 1306 1305 1304 1303 1302 1301 
ブログ内検索
最新コメント
[05/22 藍津海]
[05/22 山乃(管理人)]
[05/19 藍津海]
[02/18 山乃(管理人)]
[02/15 桃隆]
プロフィール
HN:
山乃 ゆぎと
性別:
非公開
趣味:
まんが。
自己紹介:
漫画は読むより描くのが好き。
自己満足オリジナル漫画公開中。
RPGツクールにも侵食中。
忍者ブログ  [PR]